Fandom


二人の浪花の剣士」は、漫画『名探偵コナン』の287番目の事件。Files 990-993の全4話で構成されている。

新しい登場人物 編集

主要登場人物 編集

事件概要 編集

人物 編集

抜谷 士道 (ぬきたに しどう)
43歳。事件の被害者。剣道の審判。
安岡 克成 (やすおか かつなり)
78歳。元剣道選手だが、現在は盲目。
法村 稔司 (のりむら ねんじ)
40歳。
横手 恒之 (よこて つねゆき)
28歳。
定森 朱音 (さだもり あかね)
31歳。元自衛官。高校時代は抜谷の教え子だった。
鬼丸 猛 (おにまる たけし)
東京代表の準決勝進出選手。

あらすじ 編集

アニメ 編集

脚注 編集

注釈 編集

出典 編集

関連項目 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。